■レーシック情報:レーシックを受けることの出来ない目の状況

レーシックの手術を受けることが出来ないケースとして、まず挙げられるのは角膜の厚みが足りない方となります。
あなたの角膜というのは事前の検査をすることによって、知ることが出来るので後々問題になってくることはありません。

 

レーシックの手術で角膜をレーザーで削ってしまった後でも、十分な厚みを持っていれば再手術をすることが出来ます。
角膜の厚みにつきましては、事前に各クリニックで検査をしてくれるので心配はいりません。
オリンピックや数々のスポーツ大会で大活躍をしているスポーツ選手も続々とレーシック手術を受け始めています。
もうメガネなどに頼る時代は終わりました。これからはレーシックで視力を回復させる時代なのです。 レーシックの手術では、角膜の形をレーザーによって調整をしていくことになります。
目に入ってくることとなる光の屈折の角度を調節していきますので、角膜というのは非常に重要な部分となるのです。



■レーシック情報:レーシックを受けることの出来ない目の状況ブログ:2019/1/29

こんちわ・・いやもうこんばんわか?まだか?

最近私・・・ついつい気にしちゃうところが
あるんですよね〜。

女性のスタイル!

特に首。

同性だから、いやらし〜目線で見ているわけじゃないよ。

ただ、自分が気になりだしてから、人のが凄く気になっちゃうの!!


昨日もね、8時からウインドウショッピングに出かけて
時間があったから、神戸でウロウロしてたの。

人が多かったから、ついつい人間観察。

喫茶店で休憩していたら、父親にね
「見すぎ〜」って言われちゃいました( ̄Д ̄;;

でも、気になるんだから、仕方ない!!

骨盤ネジ締めとか友達と挑戦してみたりしてるけど、
ボノラートやダイエットシェイク チョコレート味は金欠のため
間食はとりあえずダイエットゼリー オレンジ味。

そろそろ間食もやめようかなとは思ってるんだけどね。

あれやこれやお金を使いだすと、キリがないよね。

欲しい物もあれば、行きたいところもあるし。


ネパール旅行!なんて、海外は無理かもしれないけど、
せめて温泉旅行くらいは行きたいな〜って最近思ってるんだ。

みなさん、最近旅行とか行きました??

不景気だからそれどころじゃない!!って人も、多いもんね。

私もその一人(笑)

だけど、行きたい!!!


ストレス発散とか言ったら「ストレスあるの?」とか聞かれたこと
あるけど、誰だってストレスや悩みごとのひとつやふたつ
あるもんね〜。

ちっちゃなことだとしても、意外にそれが大きなストレスや
悩みだったりもするしね。


・・・と、書いてみるテスト

ホーム サイトマップ